保険や保険などを今から調べるならココ

万一の時のためのお守り

保険というのは健康な人が、もしもの時のために入っておくお守りのようなものだと思います。
それなので、どうしても保険の必要性が見いだせなかったりすることもあります。

月々小額でも何千円かは出て行ってしまうのですから、信頼の出来る保険屋さんに出会うことが一番重要なことだと思います。

私の考える信頼の出来る保険の営業さんは、保険の営業さん自身の儲けのためではなく、私たち保険を必要としている側の目線で相談に乗ってくれる人だと思います。

保険というのは、大体が保険屋さんの利益になるものだと思います。

健康であれば、あるだけ、ありがたいと思いますが、納得して保険を入らなければ、無駄ではなくても無駄遣いをしている気分になりますよね。

その保険に入ったら、ノルマが達成する、手数料が多くもらえるなどの、営業さん側の利益追求で勧められるより、自分たちに合ったライフプランを考えてくれて、それによってこれだけ最低限の保険、補償があれば大丈夫だといってくれるような人が信頼出来ると思っています。

保険や保険関連情報。深く知るならココで情報収集しましょう

Copyright (C)2017不測の事態に備えよう!保険の選び方.All rights reserved.